忍者ブログ
ADMINWRITE
命みなぎる新緑の季節となりました。中庭のヤマボウシは、ゆさゆさと若葉を揺らし、白い花をつけています。小鳥のさえずりで目を覚ます朝、あぁ自然の営みのありがたさ、ささやかな日常を過ごしています。
[429]  [428]  [427]  [426]  [425]  [424]  [423]  [422]  [421]  [420]  [419
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

子育ては親育て、そんなふうに言われますがまさにそのとおりで
小学校5年生から現在の高校1年生まで続く長い思春期を
患うムスメ1の成長過程において
彼女自身も親であるワタシ(オットも)も何かしら
成長するところはあった、と思っています。

悩み考える日が続いたとき
河合隼雄さんの本
すっとワタシの心の中に入ってきました。
白雪姫の継母の気持ちが痛いほどわかります。
しかも、継母は実母だったというのです。
そんなむごい、かわいそうというのは表向きの感想。
ムスメを持つ母親ならば、よくぞ言ってくださった
と、すかっとします。
煮えくり返る母の気持ちを代弁してくれて
ありがとうと言いたい。

愛する気持ちと憎む気持ち、
母性には相反する気持ちが同居しています。
かわいさ余って憎さ100倍、
一つ間違えば、母は鬼と化します。
理性がそれを抑えています。
今日も、母子の事件が報道されていました。
理性で抑えきれず突っ走ったところで
悲しいかなワイドショウのネタにされるのがオチです。

子育てする母へ、
ノウハウを説く育児書よりも河合 隼雄さんの本を読みましょう!
心がすっと軽くなります。
親だって人間、完璧でなくていい、そのままでいい、
心に響く一言が見つかるはずです。

河合さんのご冥福をお祈りします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新CM
(11/03)
(10/31)
(03/18)
(03/18)
(04/12)
最新TB
プロフィール
HN:
ムーン
性別:
女性
職業:
書く仕事 主婦
趣味:
読書 妄想にふける
布の収集 掃除 
ブログ内検索
カレンダー
12 2017/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 日日随想 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]