忍者ブログ
ADMINWRITE
命みなぎる新緑の季節となりました。中庭のヤマボウシは、ゆさゆさと若葉を揺らし、白い花をつけています。小鳥のさえずりで目を覚ます朝、あぁ自然の営みのありがたさ、ささやかな日常を過ごしています。
[222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

建築家トークショーを聴きに行ってきました。

建築家オーラを全身から発する方々が会場を埋め尽くす中、一施主の妻に過ぎないワタシなどが同席するのは場違いな気もして緊張しました。が、せっかくの機会、何かを学んで帰ろうと、氏たちの話に聴き入りました。

岡本氏の発言で印象に残ったのは
「家族と家との関係は、俳優と舞台装置」という言葉です。住み手が演じるくらしというドラマは、ふさわしい舞台が用意されたときもっとも心地よいものになる。

住む・くらす・家族でいることは、簡単なようで実はとっても深い。なにも考えなくても家族でいることはできる。でも考えたほうが、よりくらしを家族を楽しむことができる。

オープンなキッチンは、みんなのいる場所で楽しくお料理ができる。ほの暗い照明は、見えなくてもいい部分を見えなくしてくれる。毎日のくらしはときめくことばかりではありませんが、ドラマティックに仕立ててくれるしかけがあることで、豊かな気持ちでくらすことができます。たとえば、ほの暗い照明であったり、吹き抜け階段であったり。。。オーダーメイドの家の心地よさ、住みやすさ、精神的な満足感を毎日のくらしの中で、しみじみと感じています。

今回、実例として紹介していただいたことで、この家をたのしく愉快に住みこなすのはワタシたち家族の今後の課題だと気持ちを新たにした次第です。

●うっかり屋のワタシ、醜態をさらし穴があったら入りたい●足下っておしゃれの要なのに。。。岡本さま、機転をきかせてお直ししていただきありがとうございましたっ。。。(汗)●
にほんブログ村 住まいブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こちらこそありがとうございました。
お褒めにあずかりありがとうございます。
着付けのほうはまだまだですが、
柄行きなどそのように感じていただけたなら幸いです。

乾きすぎは人間にも木にもよくないと知って
湿度管理には十分注意を払わなければ!と
思っています。
お鍋の水がすぐに蒸発することに驚いています。
早く大きいお鍋(薬缶)を買わなくては!
ムーン URL 2007/01/29(Mon)19:05:13 編集
トークショー
先日はトークショーにおいでいただき、ありがとうございました。
和服がとてもお似合いでした。
鮮やかな柄は、暗い空間でみると、一段と輝きますね。来週から雪が降るようです。
ようやく本格的な寒さが到来するようです。
湿度に気を付けて下さい。
おかもと URL 2007/01/29(Mon)12:55:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新CM
(11/03)
(10/31)
(03/18)
(03/18)
(04/12)
最新TB
プロフィール
HN:
ムーン
性別:
女性
職業:
書く仕事 主婦
趣味:
読書 妄想にふける
布の収集 掃除 
ブログ内検索
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 日日随想 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]