忍者ブログ
ADMINWRITE
命みなぎる新緑の季節となりました。中庭のヤマボウシは、ゆさゆさと若葉を揺らし、白い花をつけています。小鳥のさえずりで目を覚ます朝、あぁ自然の営みのありがたさ、ささやかな日常を過ごしています。
[194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

モノは使ってこそ生きるのであって、箪笥の肥やしほどもったいないことはないと思っています。着るものは身に纏い、日用品はじゃんじゃん使って初めて、その命や価値が生かされます。よほどのことを除きストックするなんて論外。

箪笥の肥やしの代表格と言えば、和服(キモノ)ですね。すばらしい日本の民族衣装なのに、肥やしではもったいないですね。決まりごとが多くて、着つけが面倒というのが敬遠される理由でしょう。ごもっともです。歳を重ねたせいでしょうか、ワタシの中に流れる日本人の血が、古典的なものへと向かわせるのであります。母が持たせてくれたキモノ、じゃんじゃん着て元を取りますよ。飾りなんかじゃイヤ!ってキモノも言っています。



今までは、着たくとも引き出しが開かない位置に和箪笥が置かれていました。でも、このイエでは、和箪笥の置き場を確保したので、何の障害もなくすぐにキモノが取り出せます。今日、最後の大道具である和箪笥を運び入れて、キモノも整理しました。うら若き頃は嫌っていたピンクの小紋が、今、新鮮に映ります。お正月に着るために、その昔習った着付けを思い出しながら今夜練習してみます。

にほんブログ村 住まいブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新CM
(11/03)
(10/31)
(03/18)
(03/18)
(04/12)
最新TB
プロフィール
HN:
ムーン
性別:
女性
職業:
書く仕事 主婦
趣味:
読書 妄想にふける
布の収集 掃除 
ブログ内検索
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 日日随想 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]