忍者ブログ
ADMINWRITE
命みなぎる新緑の季節となりました。中庭のヤマボウシは、ゆさゆさと若葉を揺らし、白い花をつけています。小鳥のさえずりで目を覚ます朝、あぁ自然の営みのありがたさ、ささやかな日常を過ごしています。
[461]  [460]  [459]  [458]  [457]  [456]  [455]  [454]  [453]  [452]  [451
世間がどうであれ、友だちやクラスメイトがどうであれ
ワタシたち親は、ムスメ1の携帯電話について
必要最低限の通話料しか払いません、今後は!

子どものほうが、親であるワタシの月額より高いというのは
それなりの理由があるならまだしも
そうでない場合は納得がいきません。

ホーダイ(使い放題定額プラン)で月額こそ定額ですが
その内訳たるや、絶句もんでした。

テレビゲームやゲームボーイといった流行の機器を
一切与えられずに育ったムスメ1にとって
ケータイは魅力あるおもちゃでした。
一年間持たせてつくづく感じたのは、与えたあとが大事だ、
ということ。
つまりアフターケアです。

楽しいこと、刺激のあることはなかなかやめられません。
まして、自制心の未発達な未成年ならなおのこと。
毎月の使用明細をチェックすることの大切さを、
思い知らされました。

当然iモードは解約、携帯電話の本来の意味である
家族との連絡のための通話とメールに限定しました。

でもひとこと言いたいのは、●TTは、旧お役所体質が
抜けないのか、明細書の内訳のそれは大変わかりづらいのです。
やたらとプラスやマイナスが途中に出てきて、得なのか損なのか
一見してわからないようになっています。
顧客をけむに巻くためだとは思いたくないんですが。
 
 ●携帯は 与えたあとこそ肝心だ

 ●ケータイと携帯電話は 別物です

 ●明細書 じっくり見ると見えてくる
   我が子の行動 頭の中

 ●携帯を携帯する意味何だろう
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新CM
(11/03)
(10/31)
(03/18)
(03/18)
(04/12)
最新TB
プロフィール
HN:
ムーン
性別:
女性
職業:
書く仕事 主婦
趣味:
読書 妄想にふける
布の収集 掃除 
ブログ内検索
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 日日随想 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]