忍者ブログ
ADMINWRITE
命みなぎる新緑の季節となりました。中庭のヤマボウシは、ゆさゆさと若葉を揺らし、白い花をつけています。小鳥のさえずりで目を覚ます朝、あぁ自然の営みのありがたさ、ささやかな日常を過ごしています。
[244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [236]  [235]  [234]  [233
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このところヤフオクづいています。掘り出し物を見つけたときのワクワク感や終了間際の緊張感がたまりません。

この春はムスメ1と2の卒業・入学が控えています。付き添い役とはいえ、合計4回あるお式に何を着て行こうかと悩みます。で、ヤフオクで訪問着を物色、ちょうど好みの一枚を見つけました。クリーム色の地に色とりどりの葉っぱが描かれた上品で華やかなアンティーク。箪笥の奥でずっと眠っていた新品だそう。申し訳ないくらいの価格でメデタク落札。

届いてみて気がついたのですが、袖丈が長いのです。手持ちの長襦袢では丈が余ってしまう・・ところが、少し長いだけで気持ちが華やぐから不思議。気に入りました、この袖丈!でも長襦袢はどうしよう・・・?

餅は餅屋、知り合いのキモノ屋さんに相談すると
「昔の人はおしゃれだったのね☆ 昔のものは袖丈も長く華やか。こういうところでオシャレを楽しんでいたんですよ」
「切ることもできますが、どうしますか」
「年齢的におかしくなければこのままで・・・この丈気に入っていますので」
で、袖丈はそのままに、キモノにあわせて長襦袢をつくってもらうことに。

キモノより襦袢のほうが高くついてしまいましたが、本末転倒だなんて思いません。キモノの下からちらっと見える程度の襦袢ですが、なかなかどうしてあなどれません。

ちょっと長めの袖丈の訪問着で卒業式・入学式☆ 本人より母が浮かれていてはムスメたちに疎んじられますね。

にほんブログ村 住まいブログへ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新CM
(11/03)
(10/31)
(03/18)
(03/18)
(04/12)
最新TB
プロフィール
HN:
ムーン
性別:
女性
職業:
書く仕事 主婦
趣味:
読書 妄想にふける
布の収集 掃除 
ブログ内検索
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Designed by 湯月   Material by ウタノツバサ
Copyright c [ 日日随想 ] All Rights Reserved.

忍者ブログ [PR]